住所のふしぎ
2008.06.30 【新卒サバイバル2008】

どうも、zakiです!
ようやく梅雨らしくなってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
私たち新人4人は、先日配属内示を頂き、7月1日から働く事業部が決まりました。
初めての現場です。緊張します。


入社から3ヶ月の研修期間を経ました。
酸いも甘いもありました。。。
普通の新人研修では、絶対にすることはないであろう、
あんなことやこんなことをさせてもらいました(笑)


「あんなことやこんなこと」のお話をしても良いのですが・・
私は、せっかくなので「地図」のお話がしたい!


先日「住所講座」を受けました。
地図サービスをする側が、住所の仕組みもしらずしてどうする!ということで。
なかでも、一番ひきつけられたのが、「ふしぎな住所」のお話でした。
日本には変で、難しくて、面白い住所がたくさんあります。
というわけで、ふしぎ住所をピックアップしてお話をしたいと思います♪


ところで、みなさま。
日本には住所が最後まで決まっていない場所があるのを知っていますか?


この島!!


マピオンユーザーの方はご存知かも知れませんが、
ページ上部に住所を表示している部分があります。
フリースクロールの地図でも、住所がどんどん変わって行くんですよ!
例) 日本地図 > 東京都 > 千代田区西神田3丁目
このように、区名や丁目まで表示されます。


先ほどの地図で、その部分を見ると・・・なんと!

住所が決まっていない島


日本地図 > 東京都 > (所属未定)(町大字名不明)


しょ、所属未定・・・
ま、町大字名不明・・・


伊豆諸島と小笠原諸島の中間にある、今は無人のちいさな島だそうです。
なので、位置的に東京都に属しているのはわかるのです。
でも・・・なーぜーーー???


ね、驚きでしょう。
・・・え、みんなそんなこと知ってるって???
地図サイトの新入社員で、知らなかったなんて許されませんかね・・・

私にとって研修で目からうろこが落ちたのは・・・
上記のようなおもしろ住所は、探せばたくさんあるということ。
ですので、みなさま!
マピオンの地図をぐりぐりして、面白いところを探してみてください!


もうひとつのうろこポイントは、
ユーザーの皆様が住所検索するときにきちんと要望どおりの場所を見つけていただけるようにすることは、本当に難しいことなのです。
先ほどの島も、住所がないのに住所検索はできませんよね。
住所とは、そういうイレギュラーがあるから難しいし、奥が深い。
大変勉強になりました!!

Comments
この記事にコメントをつける