お知らせ

ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」 自治体活用事例
墨田区の「健康」がテーマの地域ポイント実証事業 健康チャレンジ"すみだ場所"で活用

シェアする
ツイートする

株式会社マピオンの提供するウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」が、6月17日(土)から実施中の墨田区地域ポイント制度実証事業「健康チャレンジ"すみだ場所"」で区民の健康活動へのポイント付与の取り組みの一つとして活用されています。


◆背景
近年、地方創生の施策の中で住民の健康に対する取り組みに対して、独自のポイントを付与する地域ポイント制度の導入を進める自治体が増えています。このような中、墨田区は区民の健康活動や環境にやさしい活動などへの参加の「きっかけ」や「励み」になるように、魅力的な特典と交換できるポイントを区民に付与する制度の導入を検討しています。また、複数の活動に参加してもポイントを合算して管理・利用できる仕組みの導入を検討しており、2019年度に墨田区地域ポイント制度を本格的に実施することを目指しています。

◆墨田区における「aruku&」の活用について
マピオンのウォーキングアプリ「aruku&」は、当社の長年の位置情報ゲームの企画・運用のノウハウを活用して、ユーザがウォーキングを継続的に楽しめるような機能を持つスマートフォンアプリとして提供しております。
今回「aruku&」は、独自ウォーキングコース設定機能ですみだの魅力を楽しむことができるウォーキングコースを設定し、ウォーキングコースを踏破した区民へのインセンティブプログラムのポイント付与条件として活用されています。さらに、専用ランキング機能が、墨田区内団体対抗ランキングとして活用されています。

●墨田区地域ポイント制度実証事業「健康チャレンジ"すみだ場所"」 概要
区民からモニターを募集し、ウォーキングをはじめとした健康への取り組みに対して、チャレンジ成果を特典等と交換する実証事業です。
モニター登録期限:2017年7月31日(月)をもって終了
モニターの活動期間:2017年6月17日(土)から11月5日(日)
対象者:墨田区内在住在勤在学で18歳以上の方(高校生を除く)
参加費:無料
「aruku&」を活用した健康活動:
・期間中、7日間継続して歩いて、歩数を出してみよう!
・すみだウォーキングマップ記載のウォーキングコースを歩こう!①
・すみだウォーキングマップ記載のウォーキングコースを歩こう!②
・すみだウォーキングマップ記載のウォーキングコースを歩こう!③

墨田区地域ポイント制度実証事業「健康チャレンジ"すみだ場所"」
http://www.city.sumida.lg.jp/eventcalendar/osusume/ta10200020170517.files/point.pdf
※「健康チャレンジ"すみだ場所"」は2019年度に本格実施を目指す墨田区地域ポイント制度の実証事業として実施しています。

20170900arukuto_墨田区.png

■今後の展開
今後は当社では、「aruku&」を活用して墨田区が進める健康チャレンジ"すみだ場所"をサポートするほか、「日本の人も地域も元気にする」という「aruku&」の理念のもと、自治体が進める住民の健康に対する地域ポイント制度をサポートするべく、2017年度には20自治体の導入を目指します。

※記載されている社名サービス名等は各社の商標および登録商標です。

シェアする
ツイートする