ニュースリリース

岐阜市信長公450プロジェクト × マピオン「ケータイ国盗り合戦」
織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念
岐阜市内を巡るスタンプラリー&商店街イベント開催

岐阜県岐阜市(市長 細江茂光、以下 岐阜市)が推進する信長公450プロジェクト(実行委員会会長 浅井文彦)と、株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾光宏、以下 マピオン)が運営する位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」は、岐阜市内の名所を巡るデジタルスタンプラリーおよび、市内商店街でのお買い物イベントを実施します。本イベントは、織田信長公が入城し、地名を岐阜と改名して450年の今年を盛り上げる事業『岐阜市信長公450プロジェクト』の一環として実施します。


■市内6スポットを巡るデジタルスタンプラリー
開催時期:7月12日(水)~10月25日(水)
2017summer_img_gifu1.png
7月12日から実施される「ケータイ国盗り合戦」の全国100カ所を巡る夏季限定スタンプラリーキャンペーン『ケータイ国盗り合戦 2017夏の陣 一寸じぃとヒカリの小槌』内に、「岐阜市信長公450記念コース」を特別コースとして設定しました。
ユーザはスタンプラリーを攻略するため、「岐阜城」や「岐阜市歴史博物館」など、市内名所や観光施設など全6スポットを巡ります。スポット達成数に応じて、ゲーム内デジタルアイテムが獲得できます。
 
■商店街のお買い物でゲーム特典付きカードをゲット!
開催時期:7月25日(火)~8月31日(木)
2017summer_kunifuda.png
市内商店街などの対象店舗(約50店舗)で500円(税込)以上のお買い物をすると、ゲーム特典付きカード「くにふだ」がもらえるイベントを開催します。カード裏面のQRコードを読み取るとゲーム内デジタルアイテムが獲得できます。全3種類の"くにふだ"は、「岐阜市を流れる清流長良川」、「昔のノスタルジックな柳ケ瀬商店街」、「岐阜城」と、市の代表的な名所と国盗りキャラクターの限定コラボデザインです。お土産を買ったり、商店街グルメを味わったり――「信長公から受け継ぐ楽市楽座のまち」らしい企画となっています。
 
岐阜市では、織田信長公を"地域固有の宝"として、まちづくり・地域活性化に取り組んでいます。また、マピオンでは、「ケータイ国盗り合戦」のユーザを各地に誘客することで、地方創生や観光振興に取り組んでいます。本企画により、多数のユーザに記念年で盛り上がる岐阜市の魅力を発信し足を運んでいただくことで、"信長公ゆかりのまち・岐阜市"のブランド発信を行い、観光周遊および商店街活性化を図っていきます。
 

◆岐阜市信長公450プロジェクト実行委員会 浅井文彦会長(岐阜市副市長) コメント
岐阜市は織田信長公が岐阜に入城し、地名を「岐阜」と改名してから450年の記念の年を迎えています。今年は、「岐阜市信長公450記念コース」として、信長公が形作った城やまちを巡るコースを設定するとともに、信長公から受け継ぐ楽市楽座のまち・岐阜市の商店街などでお買い物を楽しんでいただけるくにふだ企画をご用意しました。
そして、450年を記念したイベントでは、目玉となる『体感!戦国城下町・岐阜 信長公ギャラリー』が7月13日からオープンし、"地上の楽園"と称された信長公・幻の宮殿がCG映像でよみがえります。この他にも記念事業を多数開催し、今年の夏は信長公一色になります。是非、「岐阜市信長公450記念コース」の攻略とあわせて、記念事業もお楽しみいただきたいと思います。この夏は、特別に盛り上がる岐阜市にお越しください。お待ちしております。

【スタンプラリー概要】
◇イベント名:
ケータイ国盗り合戦2017夏の陣 「岐阜市信長公450記念コース」
◇開催期間:
2017年7月12日(水)15時 ~ 10月25日(水)15時 (予定)
◇遊び方:
「ケータイ国盗り合戦」を利用し、各対象スポットに掲出してあるポスターのQRコードを読み取り、その場で位置情報取得することで攻略できます(※1)。攻略したスポット数に応じて、限定アバターなどゲーム内デジタルアイテムが獲得できます。
※1「岐阜城」は位置情報取得のみで攻略できます

■「岐阜市信長公450記念コース」攻略スポット一覧
①岐阜城 ②岐阜市歴史博物館 ③鵜飼観覧船待合所 ④伊奈波神社 ⑤常在寺 ⑥まちなかステーション神六
 
■「岐阜城」天守閣で限定デジタルアイテムゲット
「岐阜城」は位置情報のみで攻略可能ですが、「限定アイテム獲得スポット」としてQRコード付きポスターを岐阜城の天守閣に掲出します。ユーザはポスターのQRコードを読み取り、その場の位置情報を送信することでゲーム内通貨(コバン)を獲得できます。
※岐阜城への入館は別途入館料が必要です。
 
【商店街お買い物イベント概要】
◇開催期間:2017年7月25日(火)~8月31日(木) 各店舗の営業時間内
※スタンプラリー開催期間とは異なりますのでご注意ください
◇内容:
岐阜市内商店街にある対象店舗(約50店舗)にて、期間中、商品を500円(税込)以上お買い上げごとに、デジタルアイテムが手に入る"くにふだ"を1枚配布します。カード裏面のQRコードを読み取るとゲーム内デジタルアイテムが獲得できます。"くにふだ"の種類は全3種類で、店舗によって種類が異なります。
※店舗数は、予告なく変更になる場合がございます
※くにふだの在庫がなくなった店舗は、その時点で開催終了となります
◇くにふだ配布店舗:岐阜市商店街振興組合連合会・岐阜柳ケ瀬商店街振興組合連合会・アクティブGの参加店舗(計約50店舗)
※詳しい店舗詳細は、「ケータイ国盗り合戦」サイト内にてご案内します


【参考】
戦国スタンプラリー「ケータイ国盗り合戦」概要
kntr_220_60_red.gif
モバイル端末の位置情報機能を利用して【日本全国を制覇】するゲーム「ケータイ国盗り合戦」。戦国時代を舞台に、日本全国を600国に分割した各エリアをユーザが実際に訪れることで攻略するスタンプラリーや育成ゲーム『城下町』、6000エリアの上級者向けスタンプラリー『鷹狩り』などの各種サービスをご用意。多くのファンに支えられ、600国だけでなく6000エリアにも全達成者が誕生しています。移動をゲームとして楽しみながら、まだ知らない日本の魅力を発見するお手伝いをしてまいります。
正式サービス開始:2008年4月25日
登録会員数:110万人※1
利用料金:無料(一部アイテム課金制)※2
対象端末:スマートフォン(AndroidiPhone)およびdocomo / au / SoftBankの携帯電話※3
※1退会者を含みません
※2パケット通信料はお客様のご負担となります。
※3スマートフォン端末は、「国盗り合戦」アプリ(ダウンロード無料)が必要です。


■「夏の陣」とは?2017summer.png
「ケータイ国盗り合戦」にて毎年夏に開催されている期間限定のキャンペーンで、全国100カ所のスポットを巡るスタンプラリーゲームです。今年は「鬼」と「光」をテーマに、「鬼の洗濯板(宮崎県)」や「日光東照宮(栃木県)」など100カ所を攻略スポットとしました。県内では「岐阜城」が攻略スポットとなっています。また、「100カ所の攻略は難しい!」という方にも楽しんでいただくため、テーマに沿ったスポットを巡るコースも用意しています。

関連トピックス

お知らせ

『ケータイ国盗り合戦』 フィーチャーフォン版終了のお知らせ

詳細をみる

ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」が神奈川県の「マイME-BYOカルテ」と連携
~「マイME-BYOカルテ」普及促進ウォーキングキャンペーンで活用~

詳細をみる

マピオン「ケータイ国盗り合戦」、夏季限定スタンプラリー開催
織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念の岐阜市ともコラボ
期間:2017年7月12日~10月25日

詳細をみる

岐阜市信長公450プロジェクト × マピオン「ケータイ国盗り合戦」
織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念
岐阜市内を巡るスタンプラリー&商店街イベント開催

詳細をみる