ニュースリリース

大きな地図を作るのに活躍!地図を最大100分割にして連続印刷できる機能 
「全画面表示&超印刷」をより便利にリニューアル 
~ Mac対応、用紙サイズ・用紙向きの選択が可能に ~

株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾光宏)は、地図検索サイト「Mapion(マピオン)」(http://www.mapion.co.jp/)において、月間100万回以上利用される便利機能「全画面表示&超印刷」を2月2日にリニューアルしました。


「全画面表示&超印刷」は、地図をモニター画面一杯に表示させる全画面表示と、その全画面表示させた地図を最大で縦10枚、横10枚の合計100枚に分割して連続印刷できる機能です。この度のリニューアルは、Mac OSをはじめ、これまでより幅広い閲覧環境に対応するとともに、様々な用紙サイズや用紙の向きに対応しました。多くのユーザから寄せられたご意見をもとに、より利便性を向上しました。

グッドデザイン賞を受賞したマピオンの地図を、通常のA4サイズの印刷では道順が収まらないときなど、巨大な地図を作りたいときにご利用いただいています。また、災害図上訓練「DIG」(※1)でもご活用いただけるほか、実際の災害対策本部で被害状況などを大きく掲示するために利用された事例もあります。
将来的には、法人向けのビジネスとして、商圏分析データなどと掛け合わせたエリアマーケティングにご活用いただけるツールに展開させていく予定です。
※1: Disaster(災害)、Imagination(想像力)、Game(ゲーム)の略。地図などを用いて防災対策を検討する訓練。

■「全画面&超印刷」機能の概要
gattai.png


【提供開始日】
 2016年2月2日(火)
【利用料】
 無料
【アクセス方法】
 Mapionスクロール地図右上の「全画面&超印刷」ボタンから利用可能です。
 URL例:http://www.mapion.co.jp/m2/35.675869978581765,139.75710916666668,6
【推奨環境】
 Windows:Internet Explorer最新版、Firefox最新版、Google Chrome最新版
 Mac: Google Chrome最新版、Safari最新版
 ※超印刷機能はGoogle Chrome、Safariを最も推奨しています。


■今回のリニューアルのポイント
(1)Mac OSや、Google Chromeでも超印刷機能が利用可能に。
   アプリケーションの実装をflashからJavaScriptに変更したことにより、flashに対応していなかったMac OSやGoogle Chromeでも
   超印刷機能が利用可能になりました。
(2)A4サイズのみだった印刷の用紙サイズが、A3・B4・B5サイズにも対応。
(3)用紙の向きが縦方向だけでなく横方向にも対応。


■地図検索サイト「Mapion(マピオン)」の概要

http://www.mapion.co.jp/
月間2,200万人が利用する日本最大級の地図検索サイト「Mapion(マピオン)」は、利用シーンにあわせてPCやスマートフォン、タブレット、フィーチャーフォンなど各デバイスで利用できます。 頻度の高いデータ更新と、紙の地図のようなデザイン品質を追求することにより、正確かつ美しい地図を目指し、住所やスポット名などによる地図検索やルート検索、おでかけ情報や天気、距離計測など様々なコンテンツをご提供。さらに、まだ行ったことのない場所での体験や発見のきっかけになる情報もお届けしてまいります。

関連トピックス

ニュースリリース

マピオン、鹿児島県姶良市の観光施策をサポート開始
~位置情報ゲームでスタンプラリー、観光雑誌を電子配信 周遊・集客・情報発信を促進~

詳細をみる

お知らせ

マピオン季節特集『イルミネーション特集2016-2017』公開
~全国約300カ所のイルミネーションスポットを紹介 クリスマスや年末年始のデートにおすすめ~

詳細をみる

お知らせ

マピオン、歩くだけで地域名産品が当たるアプリ「aruku&」を11月7日から提供開始
~ アプリリリース記念キャンペーン開催 プレゼント応募チャンスが3倍に! ~

詳細をみる

お知らせ

マピオン・アクティブラーニングマップ(仮称)
第13回日本e-Learning大賞 アクティブラーニング特別部門賞を受賞

詳細をみる