マピオンの街育成ゲーム「満員御礼!はこにわ観光地」公開6ヶ月記念で
あなたの観光地に"くまモン"が登場?!
使ったO2O施策で観光地への送客や観光促進も

シェアする
ツイートする

株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 佐藤孝也)が運営するスマートフォン向け街育成シミュレーションゲーム「満員御礼!はこにわ観光地」は、サービス公開6ヶ月を記念した各種キャンペーンを実施します。その一環として、4月3日(木)より限定施設としてご当地キャラ"くまモン"のアイテムが登場します。


「満員御礼!はこにわ観光地」は、さびれた故郷の街を100万人が訪れる日本一の観光地にするために、かわいい秘書たちと一緒に観光地づくりをする街育成シミュレーションゲームです。
本ゲームでは、地図サイトや位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」を運営するマピオンならではノウハウを利用し、バーチャルゲーム(オンライン=online)と観光地などリアルの場所(オフライン=offline)をつなぐ機能も搭載しています。有名観光地周辺など特定の場所で位置情報を送信し「視察」を実行すると、そこでしか手に入らない施設を入手することができます。
現在全国20箇所の観光地で入手できるエリア限定施設に、熊本県のご当地キャラとしておなじみの"くまモン"が新たに登場。"くまモン"アイテムは熊本県の県庁エリア、熊本城エリアに加え、東京銀座の熊本県関連施設などでも入手することができます。今後も、様々な地域のご当地キャラがゲーム内に登場する予定です。ゲーム内での観光地づくりを楽しむだけでなく、実際の観光地への送客・観光促進へも積極的に取り組んでまいります。
さらに、現在開催中の期間限定ミッションイベント「桜満開☆お花見で春満喫」では、秘書と一緒にミッションをすすめることで、この季節にぴったりな桜満開のあなただけの観光地をつくっていくことができます。


hakoniwa6_gotochi_1.jpg




「満員御礼!はこにわ観光地」とは


「満員御礼!はこにわ観光地」であなたがつくる街は、"観光地"。様々なミッションをクリアしながら街の「集客力アップ」を目指しましょう。遊園地や水族館、温泉旅館など、バラエティに富んだ様々な観光施設など設置して、アナタだけの観光地をつくることができます。街育成シミュレーションゲーム系アプリの中でも、お客さんをどれだけ集められるかという「集客数」にスポットを当てているところが本ゲームの特長です。他のプレイヤーと集客数を競い合うバトル機能も搭載しています。どちらの街が多く集客できるかの勝負バトルしながら、ポイントを貯めてランキング入りを狙いましょう。
「海の家で浜辺を盛り上げよう!」や「歴史と文化が彩る観光地へ!」などのミッションを通して、様々な観光資源を利用したまちづくりにチャレンジすることができます。


ゲームの概要

◆タイトル:「満員御礼!はこにわ観光地」
◆ジャンル:街育成シミュレーションゲーム
ゲーム-シミュレーション /ゲーム-ストラテジー
◆価格:無料 ※アイテム課金制
◆提供URL:
appstore: https://itunes.apple.com/jp/app/man-yuan-yu-li!hakoniwa-guan/id669852211?mt=8
対応OS:iOS 5.0以上/iPhone、iPad および iPod touch 対応
GooglePlay: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mapion.app.hakoniwa
対応OS:Android:4.0.1以上 /メモリ:1GB以上
※ただし、その他の条件により、非対応の場合がございますので、ご了承ください。


シェアする
ツイートする