ニュースリリース

HTML5、CSS3採用のWebアプリ、スマートフォン版マピオンがリニューアル
~ 周辺スポット検索が便利に、『ドライブ・徒歩ルート検索』も提供開始 ~

株式会社マピオン(東京都港区、代表取締役社長 佐藤孝也)は、同社が提供する地図情報検索サービス『マピオン』の、HTML5やCSS3を採用した、スマートフォン版Webアプリにおいてリニューアルを行いました。
リニューアルされた地図ページからはワンタッチで周辺のスポット情報が検索可能になり、利便性が大幅に向上いたしました。
また、新機能としてHTML5のCanvasを用いて、高速な描画を実現した『ドライブルート・徒歩ルート検索』機能の提供も開始しました。

【配信開始日】
2011年8月9日(火)

【利用料】
無料
※ドライブ・徒歩ルート検索の利用にはプレミアムサービスへの登録が必要です。
「プレミアムサービス」会員 月額315円(税込)

【サービスURL】
http://www.mapion.co.jp/smp/(スマートフォンからアクセス)

【対応端末】
iPhone3GS、iPhone4、GalaxyS、GalaxySⅡ、IS03、IS05、IS06、Xperia(※)、
Xperia arc、MEDIAS
・※印の機種(またはOS)については、動作に制約があります。
・Android3.0については現在対応しておりません。
・推奨機種ならびにOSについては、順次拡大してまいります。


■ サービス背景
マピオンでは、「トップページ」「ニュース」「地図ページ」「ローカルサーチ」などの主要ページについて、スマートフォン向けにデザインの最適化を完了しております。

この度、ユーザーの利便性をさらに向上すべく、HTML5やCSS3をふんだんに採用し、地図周辺のスポット情報の検索が地図ページ内でワンタッチで行えるようになるなどのリニューアルを行いました。
またPC版やフィーチャーフォン版で多くの方にご利用いただいている『ドライブルート検索』機能とスマートフォンで利用機会の多い『徒歩ルート検索』機能を合わせて、スマートフォン向けに提供を開始いたしました。


■ サービス概要
ドライブルート・徒歩ルート検索は出発地/目的地/経由地(経由地はドライブのみ)と検索条件を指定して道のりを検索することのできるサービスです。HTML5のCanvasを利用し、高速なルート描画を実現しています。
また、Geolocation API(GPSやWi-Fi)を使い、定期的に現在地を取得するナビ機能も対応しております。

<利用方法>
1)出発地/目的地/経由地をキーワードまたは現在地から指定
2)検索条件を指定して検索ボタンをタップ
 ドライブ:有料道路の利用可否
 徒歩  :距離が短い、階段が少ない、屋根が多い
3)ルート地図が表示
 現在地ボタンをタップすると、定期的に現在地を取得し、地図上に表示

また、地図ページやキーワード検索結果からは「ここに行く」ボタンをタップするだけで、現在地から該当地点までの徒歩ルートが検索できます。


■今後の展開予定
今後は『ドライブ・徒歩ルート』の機能を強化するとともに、天気や乗換案内、トータルナビゲーション機能など、ユーザーの利便性の向上に役立つコンテンツの拡充を進めてまいります。



関連トピックス

その場所に行かなきゃ楽しめない!日本全国ご当地フレームで記念撮影
マピオン、iOSアプリ「ココデトッター」 提供開始
自治体用オリジナルフレーム募集 観光周遊に活用を

詳細をみる

お知らせ

マピオン、3月26日「北海道新幹線」開業に先駆けいち早く地図更新
北海道新幹線の路線および駅を地図に反映

詳細をみる

ニュースリリース

マピオン、日光・宇都宮・足利・秩父の4市と
観光誘致のためのデジタルパンフレット配信 実証実験開始
紙パンフレットをそのまま利用できる電子配信ASPサービス

詳細をみる

お知らせ

Android版『地図マピオン』がアップデート
周辺ジャンル検索機能強化 「クーポンのある店」や「Wi-Fiが使える店」も一発検索
お気に入りのスポットを保存できる新機能追加

詳細をみる